デービット・フィンケルホー博士がやってくる!!

CIMG3252J-CAPTA事務局より、ワクワクするニュースです。

 デービット・フィンケルホー・・・CAPスペシャリストならみな知っている名前です。

彼の理論『性的虐待の4つの前提条件』『男性の社会化』や虐待や性暴力に関する世界的調査統計は、CAPスペシャリスト養成講座での必須項目です。
日本には森田ゆりさんがその著書『子どもへの性的虐待』などでも紹介しています。
2008年のIsPCAN(子どもの虐待防止国際協会)大会の基調講演もされました。    (写真はそのときのフィンケルホーさん&森田ゆりさん)

今年、そのフィンケルホーさんを招いてシンポジウムを開催します。
時は2010年10月30日(土)31日(日)、場所は東京有楽町朝日ホール。
朝日新聞厚生文化事業団とJ-CAPTAとの共催です。3CIMG3136_R[1]

その第1回企画運営会議を2月1日に開催しました。
記念に朝日新聞本社ラウンジにて、ハイチーズ。

 全国の皆さん、どうぞ予定にいれてください。
詳細速報は随時このブログでお知らせします。

 

 ※「CAPスペシャリスト養成講座inつくば」申込み受付中!

 http://j-capta.org/kouza/capspecial.html

コメントは受け付けていません。