お知らせ:フィンケルホー記念フォーラムin弘前

J-CAPTAでは、世界的調査研究者デービッド・フィンケルホー氏を招いて開催したフォーラムを記念して、毎年同時期にフィンケルホー記念フォーラムを行っています。
今年のテーマーは、「障がいのある子どもへの暴力防止」について取り上げます。皆様ぜひおいでください。

【独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業】
障がいのある子どもを暴力から守るために~震災を経て、今必要なこと~

・日時:2012年10月27日(土)14:00~17:00(13:30開場)021C
・会場:東北女子短期大学50講義室(青森県弘前市上瓦ヶ町25)
・参加費:学生無料、一般500円
   *直接会場へお越しください。

◆対談講演「障がいと虐待、その理解と支援のあり方」
新田初美さん(小児科医/J-CAPTA理事)
宮地廸彦さん(元情緒障害児短期治療施設長/J-CAPTA理事)  

009A◆現場からのメッセージ「子どもを支え、つながる地域を目指して」
特別支援学校教頭、中学校養護教諭、CAPスペシャリスト他

協力:CAPつがる&CAPみちのく

 

 

 

 【J-CAPTA会員の皆様へ】

◆27日18:00~交流会(企画CAPつがる&CAPみちのく)
*青森県はCAPグループができて、今年で10年を迎えます。お祝いに駆けつけましょう!
28日はスペシャリスト研修です。地域での実践から課題を整理し、今後の取り組みに生かしましょう。

◆スペシャリスト研修
・日時:10月28日(日)10:00~16:00
・場所:東北女子短期大学第1会議室(青森県弘前市上瓦ヶ町25)
・参加費:500円
「障がいのある子どもへCAPを届ける」
・実践報告
・ガイドラインと実施のポイント
講師 J-CAPTAトレーナー木村里美

※実践報告をするグループには、交通費1人分補助いたします。
また若い世代のフォーラム運営J-CAPTAスタッフを募集します!(交通費支給)

開催要項はj-capta@j-capta.orgへご請求ください。 

 

コメントは受け付けていません。