JCAP311Project ~仙台にて発足会~

7月30日(土)、仙台市に於いて、JCAP311Project発足会を
開催しました。全国から80名を超える方が参加してくださり、
会場は熱い思いでいっぱいでした。
039

このプロジェクトの目的は「被災地域のCAPグループと、
被災・避難地域でのCAP活動の支援」です。
地震、津波、原発事故の被災・避難地域の
子どもたちにCAPを届け、
震災復興の中でも子どもの人権尊重と
エンパワメントを広げます。

岩手・宮城・福島では7つのCAPグループが活動しています。
発足会での被災地域のCAPグループからの現状報告とこれからに向けての
メッセージは、参加者の胸にずっしり響きました。

ICAP(International Center for Assault
Prevention)http://www.internationalcap.org/ からもメッセージと
寄付金が届けられました。
「CAPセンター・JAPAN」の方も駆けつけてくださいました。
プロジェクトは最低3年間継続します。そのためには皆さんのご支援が必要です!

ワーク応援隊も結成準備にはいりました。

坪井さんからのメッセージをかみしめました。
「あれだけ大きな衝撃があったにもかかわらず、
すでに忘れられていく、ということが起きている。。052
ほんとうの苦しみが見えなくなっていく、
聴こえなくなっていく。そういう時だからこそ、
そこに潜んでいる子どもの苦しみを聴いていく、
CAPの仕事はこれからなんだと思いました。」

最後は手話歌を交えた「上を向いて歩こう」の大合唱で
幕を閉じました。

◆プロジェクト発足に合わせてTシャツができました!
子どもの命を夢を支え、お互いにエンパワメントし合うことを
イメージして制作されたものです。047
売上金はすべてJCAP311Projectに使われます。
お問い合わせ・お申込みは、j-capta@j-capta.orgへ

◆JCAP311Project支援情報
以下の方は、CAPスペシャリスト養成講座の
受講料が免除になります。http://j-capta.org/kouza/capspecial.html
①学生(ただしCAPグループまたはJ-CAPTAに所属する方)
②宮城県・福島県・岩手県のCAPグループに所属している、
または所属を希望する方

◆JCAP311Projectを応援してください!
311支援金専用口座
三菱東京UFJ銀行 札幌支店
口座番号 3997427
口座名 一般社団法人J-CAPTA
※8月19日現在で 1,655,924円をご寄附いただいています。
ありがとうございます。

コメントは受け付けていません。