青木悦さん講演会終了

快晴の青空の下、札幌の街は「よさこいソーランまつり」の踊り子たちでにぎわう中、独立行政法人福祉医療機構社会福祉振興助成を受けて講演会「子どもの暴力、徹底検証~今、何が起きているのか 子どもを追いつめているもの」を開催しました。
悦さんの穏やかで力強い語りに引き込まれ、各々が身近な子どもたちの顔を思い浮かべながらの2時間だったのではないでしょうか。(写真は打ち合わせの時青木悦さんと)

2010,6,13
◆参加者:60人 協力:北海道CAPをすすめる会

◆参加者感想より
・「幻の子ども像、親像・・・」にしばられて、本当の子どもの姿(あるいは自分)を受け入れられない状況になっていることに気づかされました。
・うちの子のことを知っているのではないか?と思うくらい、心うたれる思いできかせてもらいました。子育ての栄養分をもらった感じです。
・子育てに悩み悩み生き続けています。子どもの息苦しさを丁寧に整理して伺うことができました。
・子どもが本音を言えない理由、現状を知ることができました。

※次回は、青木悦さん&田中康雄さんの対談講演です。「今を生きる子どもたち~その理解と支援」7月24日(土)千葉県我孫子市で開催!詳細は、このブログでお知らせします。

※CAP就学前プログラム養成講座受講申込み受付中!

http://j-capta.org/blog/?p=221

コメントは受け付けていません。