報告:「CAPスペシャリスト養成講座in福島」終了しました

11月23日(土)、24日(日)の2日間、福島県福島市でCAPスペシャリスト養成講座実践編が終了しました。2019fukusima-1
基礎編と合わせて全5日間40時間を修了して27人のCAPスペシャリストが誕生しました。
福島県子どもの心のケア事業として継続して実施され、多くのスペシャリストが毎年誕生しています。
子どもの人権が尊重される社会を目指そうとの熱い思いの溢れる会場でした。
福島からの展開が期待されます。
2019fukusima-2

【参加者の声】
・トークタイムの傾聴の仕方が、普段子どもと関わる上でも必要で大切な内容でした。子どもに何かしてあげるのではなく、子どもの力を信じてエンパワメントする考え方は常に意識をしていきます。
・児童相談所の方の話しを伺うことができたことは良かったです。基礎編・実践編を学ぶ中で、現場の実情を知らなければなんとなく学ぶことになってしまったと思う。
・シナリオがよく練られていて、誰がいつでもどこでも演じてもCAPになる。

コメントは受け付けていません。