報告:「CAPスペシャリスト養成講座in富山」終了しました

基礎編会場にて

基礎編会場にて

9月16日(日)、17日(祝・月)の2日間、
「CAPスペシャリスト養成講座in富山」の実践編を終了しました。
8月に開催した基礎編と合わせて、CAPスペシャリスト養成講座の過程を修了し、
新しいスペシャリストが12人誕生しました。
熱い熱気に包まれた感動的な養成講座となりました。

大きな災害続きでなにかざわついて不安になりかねない状況です。
おとなの不安、社会の不安は子どもに伝染します。
そんな中、新しいスペシャリストの誕生は希望です。
不安を勇気に変えていくCAPの活動を一歩ずつ進めていきたいですね。

【参加者の感想】
*実践編ではトークタイムの演習が非常に興味深く、学びが多かったです。
自分の中で無意識の“思い込み”が、もしかすると子どもの心を傷つけてしまう可能性があることに、 自覚的であることが大事だと教えていただきました。
*いろんな子どもたちがいてその場その場で対応していかなければいけないところが難しいし、できるか不安と思う反面、トレーナーの方の経験談、成功例をうかがえて、自分も味わってみたいと楽しみになりました。
* CAPはワークショップのみでなく、そのあとにあるトークタイムもとても大切だとわかった。

実践編会場にて

実践編会場にて

コメントは受け付けていません。