中学生暴力防止プログラム養成講座終了!

こんにちわ。J-CAPTA事務局です。
3月に入ったのに、寒い毎日が続きますが、いかがお過ごしですか?

3月6日、7日(土・日)、金沢において「中学生暴力防止プログラム養成講座」が開催されました。北から南まで、全国からたくさんのスペシャリストの方が参加され、会場は熱気にあふれていました。img

講師の森田さんからは、プログラムの開発者だからこそ話せる内容や、
シナリオについての丁寧で深いコメントがなされました。
「このシナリオは私の著作・編集となっていますが、実践されているたくさんのスペシャリストの方のフィード・バックをもらい、みなさんと作り上げてきたものです。このシナリオは日本のCAP15年間の歴史が詰まっています。どうぞこのシナリオに誇りをもって、各地域で実践していってください。」との言葉に、シナリオの重みを改めてかみしめました。

模擬ワークショップの実演はJ-CAPTAトレーナー3人によるもので、シナリオに忠実かつ丁寧なワークショップでした。養成講座で見る模擬ワークショップがトレーナーによって行われることはとても意義のあることで、受講生のみなさんには、これぞ中学生ワークショップ、というものを見ていただくことで、今後の実践に大いに参考になったことと思います。
実践経験豊富なトレーナーからのフィードバックも意義深いものでした。

各地での実践が楽しみです。047057

★CAPスペシャリスト養成講座 in つくば」の申し込みを受け付けています。

 締め切りが迫っていますので、早めにお申し込みください。

http://j-capta.org/pdf/fax_basic.pdf

コメントは受け付けていません。