報告:2014年の終わりに

29ab2014年最後のJ-CAPTA事業は、J-CAPTAトレーナー養成講座in千葉(12月20-21日)でした。(20日スペシャリスト公開研修25人参加)

アメリカでCAPが始まって36年、日本で始まって19年、そしてJ-CAPTA発足5年目の今年、いよいよ新たなJ-CAPTAトレーナー4人が誕生しました。
子どもへの暴力防止の分野においては「老舗」のCAPです。「使えば使うほど味がでる骨董品」のような、「使い続けてきた人々の人生の歴史がしみこんだ」CAPを、新たな世代がトレーニングを継承していきます。

J-CAPTAの2014年は、JCAP311Project-ユニセフ連携事業4年目継続、フィンケルホー記念フォーラムinリアスの開催(宮古市・山田町)、そしてトレーニング制度の推進-トレーニングリーダーと新トレーナー誕生……などにしっかりと取り組み、前進した年でした。
皆さまのご協力とご支援を感謝いたします。
2015年もすべての子どもの「安心・自信・自由」を日本中に広げていきます。

◆2015年度の講座情報
CAPスペシャリスト養成講座inいわき
基礎編:2015年1月30日31日2月1日
実践編:2015年2月28日3月1日
*福島県子どもの心のケア事業につき、福島県内の方は受講料免除となります。

※参加条件:基礎編(3日間全24時間)を受講できること。
福島県内の方の問い合わせ・申込み先
特定非営利活動法人ビーンズふくしま ふくしま子ども支援センターサテライト
  TEL: 024-983-9481 FAX: 024-983-9482
  E-mail:info-ccscd@beans-fukushima.or.jp

*福島県外の方は通常どおりの参加が可能です。
資料請求 j-capta@j-capta.org へご連絡ください。

コメントは受け付けていません。