2018年5月 のアーカイブ

報告:J-CAPTA アクション「CAPの日」

2018年5月17日 木曜日

2018年5月12日に実施したJ-CAPTAアクション「CAPの日」の、各地のCAPグループの活動の様子をご紹介します。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

◆函館YWCA ・CAPグループ (北海道函館市)
「函館スペシャリスト同窓会!」と題して、「CAPスペシャリスト養成講座」の受講仲間やOGが集まりました。教育、医療、自治体、法曹、NGOなど、参加者の近況や活動を共有したあと、道南の子どもに関する活動の報告も。その後は子どもワークショップをみんなで練習。参加者の方からは、「いつもやっているファリシテーターのすごさがわかった」「いつかは私も実際のワークショップをやってみたいと、気持ちが新たになった」といった声も。この日に合わせて、新しく制作したCAPリーフレットも大好評!

hakodate

◆特定非営利活動法人 子ども・人権・エンパワメント CAPながの(長野県長野市)
公開おとなワークショップを開催しました。新潟市の事件を受けて不安な気持ちを共有し、子どももおとなもそれを勇気に変え、安心を感じるためにできることを参加者のみなさんと一緒に考えることができました。終了後のみなさんの笑顔が素敵でした! 新聞社等に取材にきていただき、CAPを広める良い機会になりました。
nagano

◆CAPあきた(秋田県秋田市)
奇しくもCAPあきたの総会の日とCAPの日が重なり嬉しい悲鳴を上げてしまいました。
午前中の総会、午後のワークショップグッズの製作などメンバーがなぜか生き生きと取り組んでいました。建設的な総会、楽しいアイテム制作で「CAPあきた、やってるね」と自己アピールの日になりましたが、モチベーションが上がりました。「毎年あるといいね」とメンバーの感想です。

◆ENJOY CAP(千葉県千葉市)
県内のCAPメンバー有志が午後5時千葉駅に集合。CAPパンフと189のチラシをセットし、レッツゴー!ふと気づくとパンフを広げて読んでいる方があちらこちらに。中にはバス待ちの列を離れて質問に来た方も。その後、場所を変えて日頃の活動を労いあった。この時間がまさしく私たちにとってのCAPの日になった。だってエンパワメントに満ちていたんだもん!
Enjoy-a

◆CAPみしま・大阪(大阪府高槻市)
私たちは個人のアクション会員としてJ-CAPTAに参加し、毎年総会事業にも参加しています。
新年度には、近隣の小中学校、幼稚園、保育園、関係機関などに挨拶状とCAPの資料やガイドラインをお送りします。その数350通!「CAPの日」に向けて印刷、発送。 直接、挨拶に伺う所もあります。地道な努力のおかげでワーク数を減らすことなく頑張っています。昨年はNPOも取得しました。今年も頑張ります!!
misimaA

◆CAPあさひかわ(北海道旭川市)
CAPの活動についてお知らせをするムーブメントを実施しました。赤ちゃん参加の場面で「あんしん・じしん・じゆう」についてお話しました。親子サポートネットの会合で、参加した各グループの代表13人にCAP読本、あさひかわのパンフレット、チラシを配布、活動内容の説明をいたしました。小学校にワーク実施のお願いに回りました。家族に対し、この機会を生かし、改めて活動についてじっくりと説明しました。今までの活動の振り返りと、先につなげる原動力になったと思います。

◆CAPうらかわ(北海道浦河町)
フェイスブックの更新を行いました。メンバーの写真を載せて、初めてのCAPの日をお祝いしました。私たちのフェイスブックを登録してくださっている方々は(特に日高の方は)CAPに触れた経験の少ない方が多いように思います。私たちの活動がCAPとして認識されると思って、緊張感を持って楽しく長くやっていきたいと思います!

◆CAPじょうえつ(新潟県上越市)
CAPの日にグループの総会を開きました。
zyoetu,C

◆特定非営利活動法人 北海道CAPをすすめる会(北海道札幌市)
午前中は子育て支援団体の協力を得て「CAPママカフェ」を実施し、午後は定例会と公開学習会「CAP教職員冊子~いじめに対するCAPの戦略」を開催しました。延べ36人の方にご参加いただき、「一日中、CAPの日」でした。初めてCAPを知ってくださった方が7人、新入会員も2人増え、嬉しい1日となりました。ありがとうございました。当会は今年、発足20周年です。次なるステージに向けて、続け、広げ、挑戦します!
do CAP gg

◆富山CAP(富山県富山市)
「CAPの日」は、富山CAPの総会の日でした。久しぶりの仲間も交え、昨年度の動きを振り返り、沢山の知識を得た年だったと思います。今年はその知識を生かせるように事業を展開していきます。今年はCAPスペシャリスト養成講座開催も開催します。8月3,4,5日基礎編、9月16,17日実践編です。みんなにCAPを知ってほしい!公開ワークショップや講座を予定していますので、
参加して一緒にできることを考えましょう。
toyama ss

◆十勝CAPそらの駅(北海道音更町)
FBに十勝CAPそらの駅のページを作りました。6月のティーンズプログラムを紹介しての公開ワークショップを広報しています。
tokatci

■その他、J-CAPTAフェイスブックや地域グループのホームページ・ブログ・フェイスブックでも活動の様子をご紹介しています。
https://www.facebook.com/JapanCapTrainingAction/
http://j-capta.org/groupmap/index.html
※ワークショップのご依頼は地域のCAPグループへお問い合わせください。

お知らせ:CAPの日直前!

2018年5月11日 金曜日

子どもの日からの1週間は児童福祉週間です。
今週、新潟で心痛む事件がおきました。悲しみや無念さや怒りを共有し、子どもたちの不安や恐怖を安心と勇気に変えるために、CAPとして何ができるかを考え、冷静に皆さんと共に行動をしていきたいと思います。

明日、5月12日はJ-CAPTAアクション「CAPの日」です。
CAPの本来の意味を問い直し、なお一層のCAPの普及に取り組んでいきます。

地域のCAPグループが、下記の企画を開催します。
子どもの人権を守る活動にご参加ください。
詳細はCAPグループのホームページやフェイスブックでご覧いただき、
直接グループにお問い合わせください。
http://j-capta.org/groupmap/index.html

当日の様子はJ-CAPTAのフェイスブックでもご紹介いたします。
https://www.facebook.com/JapanCapTrainingAction/

◆◆一般の方がご参加いただける企画◆◆

◆CAPながの(長野県長野市)
「CAP公開ワークショップ」
・子どもたちには、自分のことも人のことも大切にしてほしいです。そのためにおとなができることを一緒に考えてみませんか。きっと楽しいです!「明日からがんばるぞ!」という気持ちになれるかも。そしてちょっと優しい気持ちになれます。ご参加お待ちしています。
時間:13:30~16:30(受付13:00)
場所:長野市吉田公民館ノルテながの3階(教室1)
申込み:当日参加も可能ですが申込んでいただくと助かります。
capnagano@gmail.com
https://www.facebook.com/capnagano?fref=ts

◆CAPオホーツク(北海道北見市)
「CAPフェア」
・総会開催後、CAPを知ってもらうための展示を行います。パネルでCAPを紹介、写真、書籍や人形の展示、お持ち帰りいただける資料もあります。賛助会員やワークショップのお申し込み、様々な質問もお受けします。CAPのTシャツを着たメンバーがお待ちしています!
時間:13:30~16:30
場所:北見市立中央図書館多目的視聴覚室
問合せ:080-1868-3058

◆北海道CAPをすすめる会(北海道札幌市)
「一日中、CAPの日!」
①10:00~11:30小さなお子さんを持つ方対象「CAPママカフェ」※公募しています。
〇13:00~定例会(会員限定)
②15:20~16:50公開学習会「教職員冊子を使って学ぶいじめとCAPの戦略」
※関心のある18才以上の方はどなたでも
会場:札幌市内*要申込み、折り返しご案内します。
問合せ:info@do-cap.org 
https://www.facebook.com/info.do.cap/

◇◇各地のCAPグループの取り組み◇◇

◇函館YWCA・CAPグループ(北海道函館市)
「函館スペシャリスト同窓会!」
・昨年の「CAPスペシャリスト養成講座in函館」修了者が集まり、近況報告や子どもワークショップ体験などを行います。

◇CAP・にいがた(新潟県新潟市)
・翌日開催の例会とワークショップ練習会の準備をします。

◇CAPあきた(秋田県秋田市)
・CAPワークショップのスピーカーやファシリテーターの練習をします。

◇富山CAP(富山県富山市)
「5月6月はCAP強化月間に!」
・県内各市町村1校ワークショップを届けるために広報をします。
問合せ:toyamacap@gmail.com  
http://toyamcap.wixsite.com/toyamacap

◇うらかわCAP(北海道浦河町)
・CAPのTシャツを着て、メッセージを発信します。

◇あいづCAP(福島県喜多方市)
「できた!かわいい仲間たち」
・2年かけて手作りしたプレ人形をお披露目します。メンバーはCAPのTシャツを着て定例会に参加します。

◇ENJOY・CAP(千葉県千葉市)
「千葉のスペシャリスト集合! CAPを熱く語ろう!!」
・千葉駅周辺でCAPのフリーペーパー、「189」のチラシ、オレンジリボン等を配布します。その後県内のCAPスペシャリストが集い、熱くCAPを語り合う会を持ちます。
問合せ:enjoy.takigawa@docomo.ne.jp

◇十勝CAPそらの駅(北海道音更町)
・6/13開催の公開ワークショップの広報活動とフェイスブック立上げます。

◇CAPしなの(長野県岡谷市)
・ホームページをこの日からスタートします。
cap-shinano.org

■ワークショップのご依頼は地域のCAPグループへお問い合わせください。
http://j-capta.org/groupmap/index.html