2017年12月 のアーカイブ

報告:2017年の終わりに

2017年12月29日 金曜日

2017年が終わろうとしています。
異常気象や不安を覚える出来事も多かった一年でした。

J-CAPTAは不安を勇気に変えるべく、一歩ずつ地道に歩んできました。
今年もたくさんのCAPスペシャリストが誕生しました。
日本でCAPが始まって以来22年間、毎年新たなCAPスペシャリストとCAP支援者が増え続けています。その一人一人の心にともった灯を集めたら世界はきっと明るくなるでしょう。
2人3人で夢見たならば、夢は必ず実現する。ならばしっかりと夢を描き進みたいと思います。

多くの皆さまのご支援に心から感謝申し上げます。
来年も皆さまと夢を共有し、努力を惜しまず歩み続けます。

どうぞ2018年もよろしくお願いいたします。
皆様にとって、全ての子どもたちにとって幸多い年でありますよう心からお祈りいたします。

「J-CAPTA定時総会事業2017inのと」会場にて

「J-CAPTA定時総会事業2017inのと」会場にて

報告:2017年もたくさんのスペシャリストが誕生しました

2017年12月27日 水曜日

2017年も残すところあと5日となりました。

「CAPスペシャリスト養成講座in南相馬」、「CAPスペシャリスト養成講座in函館」、「CAPスペシャリスト養成講座in長野」の実践編が、8月19日・20日、9月17日・18日、11月18・19日にそれぞれ終了し、今年も多くのフレッシュなスペシャリストが誕生しました。
hakodateA

それぞれの地域のニーズに合わせて開催された養成講座。そこで誕生したスペシャリストの活躍を地域の子どもたちは心待ちにしています。私たちも新しい仲間と共に、子どもの人権が尊重される社会を目指して、いっそう頑張ります。 naganoC

報告:「CAP中学生暴力防止プログラム養成講座in福島」終了

2017年12月12日 火曜日

11月25日(土)、26日(日)「CAP中学生暴力防止プログラム養成講座in福島」終了しました。IMG_2857A

福島県では東日本大震災以降、J-CAPTA&日本ユニセフ協会連携事業、福島県子どもの心のケア事業で、毎年県内各地を会場にCAPスペシャリスト養成講座を行ってきました。受講生には先回の養成講座で新しく誕生したスペシャリストも多く、会場にはフレッシュな勢いが溢れ、福島県の中学生にCAPを届けたいという熱い想いが伝わってきました。

基本となる知識やスキル、さらにすぐに実践で役立つロールプレイの練習など、真剣に取り組んでいました。
IMG_2858B

次回の「CAP中学生暴力防止プログラム養成講座」は2018年3月17日(土)、18日(日)新潟市で開催されます。

報告:フィンケルホー記念フォーラム2017終了&JaSPCAPパネル展示

2017年12月5日 火曜日

12月1日、フィンケルホー記念フォーラム、終了しました。

第1部は奥田愛基さん講演会。ご自身のいじめ、不登校といった体験を真摯に語り、思いを伝えてくださる姿に多くの参加者も引き込まれていました。
感動的な語りに、深く考え、気づき、励まされる時間となりました。tiba2017okuda

第2部は佐藤槇二さん講演会。発達障がいや知的障がいの支援に長く携わってこられた現場からの「気になる子ども」の理解と支援の実際をアクティビティを交えながら語っていただきました。
tiba2017bb

=====・=====・=====

=====・=====・=====・

=====・=====・=====

=====・=====・=====

=====・=====・=====

12月2、3日は幕張メッセ国際会議場で開催された「JaSPCANちば大会(日本子ども虐待防止学会 第23回学術集会ちば大会)すべては子どもの笑顔のために~守り・育み・社会へ~」にパネル展示で参加しました。
多くの方がJ-CAPTAのブースに声をかけてくださり、グッズを手にしてくださり、
311カンパも協力いただきました。ありがとうございました!
tiba2017