2015年11月 のアーカイブ

お知らせ:JaSPCAN(日本子ども虐待防止学会)にいがた大会に参加します

2015年11月16日 月曜日

今年の日本子ども虐待防止学会(JaSPCAN)第21回学術集会にいがた大会~つながりへのチャレンジ~は、11月20-21日(金―土)新潟市、朱鷺メッセで開催されます。 

J-CAPTAはパネル展示と応募シンポジウムで参加します。

2014年名古屋大会での展示

2014年名古屋大会での展示

どうぞお立ち寄りください。

※プログラム詳細および参加方法は、JaSPCANホームページをご覧ください。
 http://jaspcan.sakura.ne.jp/ 

◆J-CAPTAが発表する分科会シンポジウム
  11月21日(土)16:00-17:40
  テーマ「生きづらさを抱える子どもの背景にある虐待と
  発達の課題~障がいのある子どもへのCAPからの戦略」
  発表者:西野緑(大阪府教育委員会チーフ・スクール ソーシャルワーカー)
      轟千栄子(とどろき医院小児科専門医)
      木村里美(一般社団法人J-CAPTAチーフディレクター)
    
◆11月19日(木)には市民公開講演会が開催されます。
森田ゆりさん講演会
会場: 朱鷺メッセ メインホール
日時: 11月19日(木) 午後6時~7時30分 
講演タイトル:「生きるちからを引き出す子育て~エンパワメントと子どもの人権」
参加費: 無料 (申し込み不要)
    
【J-CAPTA会員の皆さまへ】
JaSPCANの日程に合わせて、
「J-CAPTA社会的養護を考えるCAPプロジェクト(仮称)発足に向けた会員集会」と「会員交流会」を開催します。
詳しくは、会員限定フェイスブックでご確認ください。
会員限定フェイスブックへ参加希望の方は、会員種別(所属グループ名またはアクション会員)をお書きの上、j-capta@j-capta.orgへお知らせください。

お知らせ:「CAP就学前プログラム養成講座in富山」開催直前!

2015年11月2日 月曜日

J-CAPTAでは、11月7,8日の2日間、「CAP就学前プログラム養成講座in富山」を開催します。

就学前の子どもたちが暴力というテーマを楽しく学び、自らの力で暴力に対処していくことが日本中で高く評価されています。 子どもたちが、就学前、小学校、中学校と成長の節目ごとに継続的にCAPに参加するためにも、多くのスペシャリストのみなさんにその伝え手となっていただきたいと思います。

これから就学前プログラムに取り組まれるみなさん、どうぞご参加ください。またスペシャルニーズプログラム養成講座を受講するためには、本講座を修了していることが必要ですので、障がいのある子どもへのCAPの実践を目指す方も、どうぞご参加ください。
 ※案内チラシはこちらから http://j-capta.org/kouza/specialist.html

すでに就学前プログラム養成講座を受講した人のためのフォローアップ受講も受け付けています。

日時:2015年11月7日(土) 10:00~18:00
        11月8日(日) 9:15~17:15
場所:富山県民会館 704号室
講師:石附幸子・木村里美
申込み・問い合わせ: j-capta@j-capta.org
        ※2日以降はメール対応のみとなります