2015年7月 のアーカイブ

報告:J-CAPTA定時総会事業2015 終了しました

2015年7月29日 水曜日

7月25,26日の2日間、30度を超える酷暑の中、「2015年度J-CAPTA定時総会事業in福島」を開催しました。

総会記念講演会「自己肯定感につながる性教育-男子の性をどう育てるか」(講師村瀬幸浩さん)には120人のご参加をいただき、ありがとうございました。11787404_427244504146324_876039075_n

【参加者感想】
 ・男子の性について考えたことがなく、気づきと発見があり良かったです。
 ・男性が男性に話をすることって、自分のこととして意識しやすく大切だと思いま   した。学び教えることができる男性が増えることを望みます。
 ・性教育を人間としての生き方としてとらえ、教師として指導していきたいと思いま  す。「性は本能ではなく学ぶものである」ことが理解できました。

J-CAPTAでは多くの会員が集う総会時に、会員向けの研修を企画していますが、今回の全体研修では、「ふくしまの今―震災から4年半」と題して、
中鉢博之さん(NPO法人ビーンズふくしま理事・被災子ども支援部門長)、小野道子さん(日本ユニセフ協会東日本大震災緊急支援本部子どもの保護アドバイザー)から、福島の子どもとおとなの状況、これまでの取り組みについての報告をしていただきました。

また震災後に福島に移住された青木悦(教育ジャーナリスト/元J-CAPTA理事)さんにもお越しいただき、子どもの事件を見る視点と背景についてお話いただきました。
AAaa
その他、「性暴力の理解と対応」(西野緑J-CAPTAトレーナー)、「社会に挑む5つの原則、組織を育てる12のチカラ」(川北秀人IIHOE代表者)、会員による自主企画トーク、など盛りだくさんの2日間でした。

開催協力グループ「こどもCAPふくしま」が企画した交流会では、会員有志による「Newトレーナーとトレーニングリーダーを応援するフラガール」もとひだし、暑い福島の夜がさらにアツくなる時間となりました。

総会議案はすべて承認されました。
任期満了により新田初美理事長と宮地廸彦理事は退任となりました。
新理事長として川北秀人さんが選出されました。
https://www.facebook.com/JapanCapTrainingAction

◆来年の総会開催地は、北海道札幌市に決定、協力グループは北海道CAPをすすめる会です。

【JCAP311Project継続中です】
ご支援よろしくお願いします。
三菱東京UFJ銀行 札幌支店 普通預金
口座番号3997427 一般社団法人J-CAPTA

お知らせ:「J-CAPTA総会事業2015」開催と緊急時について

2015年7月24日 金曜日

J-CAPTA総会事業開催と緊急時についてのお知らせ

いよいよJ-CAPTA総会事業2015が近づいてきました。FF5
たくさんのお申込みをいただいています。開催が楽しみですが、台風12号の進路とそれに伴う豪雨が心配されます。

緊急時における総会事業の中止・スケジュールの変更等はfacebook一般社団法人J-CAPTAのページでお知らせさせていただきますが、コメントやメッセージ等には対応できませんので、ご了承ください。

申込み・問い合わせ j-capta@j-capta.org 

お知らせ:J-CAPTA定時総会事業のご案内

2015年7月17日 金曜日

全国的に高気圧に覆われ夏らしい日が続いておりましたが、今後、台風や梅雨前線の影響も心配されます。みなさまの地域はいかがでしょうか。
さて、今年のJ-CAPTA総会事業は7月25-26日福島県福島市で開催します。
会場は、ラコパふくしまです。http://locopa.com/info/

一般公開講演会   Z
7月25日(土)
10:00~12:00 総会記念講演会
「自己肯定感につながる性教育~男子の性教育から考える~」
講師は、元一橋大学講師・“人間と性”教育研究協議会幹事の村瀬幸浩さんです。
・『性』について学ぶことは、『生』を学ぶことであり、それは、自己肯定感を高め、柔らかな関係づくりの力を育むことにつながっていきます。これまで取り上げられることの少なかった「男子の性教育」をテーマに語っていただきます。
参加費:無料*どなたでもご参加いただけます。

一般公開研修会
F7月26日(日)
9:00~11:30 総会記念研修会
A:川北秀人さん(IIHOE代表者/J-CAPTA理事)
「社会に挑む5つの原則、組織を育てる12のチカラ」
プロフィール;http://blog.canpan.info/iihoe/category_7/1
・「一歩先の視野を持ち、半歩先の事業を提供し続ける」~目的、目標をしぼるチカラ。ニーズを確かめるチカラ。協働し、しくみを組み立てるチカラなど、全国の自治体や企業、NPOで研修を行っている講師の半日研修です。 テキスト;IIHOE発行ソシオ・マネジメントVol.1「社会に挑む5つの原則、組織を育てる12のチカラ」(1,500円税込))
参加費:3,000円(テキスト代含む)*どなたでもご参加いただけます。

一般申込み:メールで、お名前、ご連絡先をお知らせください。mail:j-capta@j-capta.org

◆◆J-CAPTA会員の皆さんへ 
総会事業のご案内
7月25日(土)
10:00~12:00 総会記念講演会
12:00~13:00 ランチタイム
13:00~18:30 J-CAPTA定時総会&ブロック会議・アクション会議
19:00~ 交流会

7月26日(日)
9:00~11:30 選択研修
  :川北秀人さん(IIHOE代表者/J-CAPTA理事)
       「社会に挑む5つの原則、組織を育てる12のチカラ」
  :西野緑(J-CAPTAトレーナー )
       「性暴力の理解と対応」
11:45~13:00 自主企画テーブルランチ
13:15~15:40 全体研修(JCAP311Project-2015)
  「ふくしまの今-震災から4年半」
    報告1:中鉢博之さん 
       (NPO法人ビーンズふくしま理事・被災子ども支援部門長)
    報告2:小野道子さん 
   (日本ユニセフ協会東日本大震災緊急支援本部子どもの保護アドバイザー)
  ミニ講演:青木悦さん(教育ジャーナリスト/元J-CAPTA理事)
15:45~16:00 全体会

申込み:j-capta@j-capta,org

お知らせ:「CAPスペシャリスト養成講座in羽咋」開催間近!

2015年7月7日 火曜日

11692706_417399201797521_5763262564228685135_nCAPスペシャリスト養成講座の開催が進んでいます。塩尻、弘前に続き7月18日(土)、19日(日)、20日(月祝)の3日間、石川県羽咋市で「CAPスペシャリスト養成講座in羽咋」を開催します。

この講座はCAPプログラムを実践する暴力防止の専門家(CAPスペシャリスト)を養成する講座ですが、子どもへの虐待や暴力についての基礎的な知識やスキルを学べる講座ですので、どなたでも受講していただけます。

開催要項をご希望の方はこちらから http://j-capta.org/kouza/capspecial.html

すでに受講を終了した方のフォローアップ受講も受け付けています。申し込み用紙はこちらから・CAPスペシャリスト養成講座フォローアップ受講[PDF]

◆日時  基礎編:2015年7月18日(土)、19日(日)、20日(月祝)  

     実践編:2015年9月5日(土)、6日(日)日 時間はいずれも初日は10時~18時、その他の日は9時15分~17時15分まで
◆講師:小貫松江、矢島宏美(J-CAPTAトレーナー)
◆対象:CAPに関心のあるすべてのおとな(18歳以上)
◆受講料:4万円(基礎編・実践編)+テキスト代4,200円
※学生および22歳までの若い方は受講料免除となります。
◆申込み・問い合わせ j-capta@j-capta.org