2013年12月18日 のアーカイブ

報告:「日本子ども虐待防止学会第19回学術集会信州大会」に参加しました

2013年12月18日 水曜日

12月13、14日の2日間、厳しい寒さのなか、長野県松本市で
「日本子ども虐待防止学会第19回学術集会信州大会」が開催されました。

J-CAPTAはパネル展示と分科会を持ちました。

分科会テーマは
「児童養護施設における暴力防止教育~長野県でのCAPの実践」でした。
長野県では、児童養護施設での実践が進んでいることや、大会初日、落合恵子さんが特別講演で、CAPについて紹介してくださったこともあってか、会場は一杯で、準備した資料が足りなくなるほどでした。
児童養護施設プログラムの大きな可能性を感じさせる分科会でした。

また、パネル展示ブースでは、311カンパ5,300円をいただきました。
みなさんありがとうございました。
IMG_2048,
来年のJaSPCAN大会は、ISPCAN世界大会と合わせて9月に名古屋で開催されるそうです。楽しみですね!
http://www.ispcancongress2014.org/

◆CAPワークショップのご依頼は地域のCAPグループへお問い合わせください。
http://j-capta.org/groupmap/index.html