2013年4月 のアーカイブ

お知らせ:「CAP中学生暴力防止プログラム養成講座in長野」開催

2013年4月30日 火曜日

6月からはJ-CAPTAは新年度にはいり、いよいよ4年目を迎えます。
新年度最初の養成講座は「CAP中学生暴力防止プログラム」を長野で開催します。

2012年11月いわき会場

2012年11月いわき会場

いじめや体罰が社会問題になっている中、問い合わせも多く、中学校での実施が求められています。
この講座では中学生暴力防止プログラムの基本となる知識やスキルを学び、普及の戦略についても考えていきます。

これから中学生暴力防止プログラムに取り組まれるグループの方、ファシリテーターを目指す方、どうぞご参加ください。

プログラムには思春期の子どもたちの抱える身近な問題が盛り込まれています。思春期の子どもへの対応のヒントが見つかるかもしれません。今すぐ実践の予定のないスペシャリストの方もどうぞご参加ください。

また、すでに中学生暴力防止プログラム養成講座の受講を終えている方のための
フォローアップ受講も受け付けています。

今回の講師は、石附幸子、西野緑 です。

◆日時:2013年6月8日(土)10:00~18:00
            9日(日) 9:15~17:15
◆会場:8日:長野市勤労者女性会館しなのき 視聴覚室
         (長野市大字鶴賀西鶴賀町1481-1 TEL026-237-8300)
      9日:長野市ふれあい福祉センター 第2・3会議室
         (長野市大字鶴賀緑町1714-5 TEL026-225-1234)
◆講  師  石附幸子・西野緑

※お申込み・問い合わせはこちら   j-capta@j-capta.org  

お知らせ:フィリップモリス社助成CAP児童養護施設プログラム

2013年4月23日 火曜日

2013年度もフィリップモリス社の助成を受けて、全国の児童養護施設の子どもたちにCAPワークショップをお届けします。児童養護施設という場で、実施するCAPプログラムです。施設職員ワークショップ、子どもワークショップ、地域セミナーがあります。
現在、多くのCAPグループがCAP児童養護施設プログラムに取り組み、施設にCAPプログラムを届けています。

新しい園舎の前で、施設長さん職員さんと記念撮影

新しい園舎の前で、施設長さん職員さんと記念撮影

 

2012年度は北海道、青森県、秋田県、山形県、新潟県、千葉県、長野県の25施設にCAPワークショップをお届けしました。 

 「あなたは人として尊重される大切な存在だよ」ということを、「安心して、自信をもって、自由に」生きるというわかりやすい言葉で、子どもたち一人一人に丁寧に伝えます。
 詳しくはこちらへ http://j-capta.org/cap/chp.html
 

児童養護施設でのCAPワークショップをご希望の方は、
地域のCAPグループにお問合せください。
 

http://j-capta.org/groupmap/index.html