2012年7月 のアーカイブ

報告:総会事業inいわき 終了しました

2012年7月31日 火曜日

7月28-29日にわたって開催したJ-CAPTA総会事業inいわきが終了しました。

総会記念講演「やさしく生きたい~子どもの心に寄り添って」(講師:青木悦さん)では、全国から集まった多くの人たちと、子どもの現状や福島の問題、そして今後に向けて取り組むべきことを共有することができました。002A
今回のメインテーマ「ふくしまから未来をつなぐ」ふさわしい、感慨深い内容でした。
参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

参加者感想より
・青木さんの実体験において、心を癒された出来事を心の叫びのように話をしていただいて、とても嬉しかったです。
・福島に移住した青木さんの有言実行の行動力をとても嬉しい人間愛と感じました。
・「やさしく生きたい」って困難を伴うけれど、深い意味のある言葉だと思う。
・青木さんは子どものこと、親のこと、その関係のこと、よく知ってるなーと思った。「幻の子ども像」を理解した。

参加できなかった皆さん、ぜひ著書で青木悦さんに出会ってください。
http://homepage3.nifty.com/office-teppei/

CCF20110909_000001A

◆速報!
来年のJ-CAPTA総会事業開催地は、北海道函館市に決定!
全国の皆さん、2013年7月末にまた函館でお会いしましょう。

お知らせ:J-CAPTA総会事業のご案内

2012年7月4日 水曜日

今年のCAPトレーニングセンターJ-CAPTA総会事業は、福島県いわき市で開催します。記念講演では教育ジャーナリストとして常に子どもの側から発信し続けてきた青木悦さんの、震災と福島への思いをじっくりお聞きします。
続けて、JCAP311Project1年報告会を開催します。被災県での活動現況報告と震災から1年半経過した今の思いを聴き語りましょう。

どなたでもご参加できます。ぜひおいでください。

◆7月28日(土)
いわき産業創造館 LATOV6階 (福島県いわき駅前)
*申込はメールで(j-capta@j-capta.org)imgA

10:30~12:30総会記念講演会
「やさしく生きたい~子どもの命に寄り添って」
講師:青木悦さん(教育ジャーナリスト/前J-CAPTA理事)
参加費:無料 
*保育・手話通訳あります。
(保育は予約が必要です。お名前、年齢をお知らせください。定員あり先着順。
j-capta@j-capta.org) 

12:45~14:30JCAP311Project1年報告会
「ふくしまから未来をつなぐ~震災と子ども」
現況報告とリレートークです。昼食をご用意します。
参加費:1,000円(ランチ代)

◆以下は会員限定です。
7月28日(土)
15:00~J-CAPTA定時総会
18:00~交流会
7月29日(日)スペシャリスト1日研修
9:00~自主企画
10:00~研修A「児童養護施設プログラム」講師:石附幸子(J-CAPTAトレーナー)
10:00~研修B「社会的責任期におけるCAP活動~基礎編」
13:00~16:00研修C「続・社会的責任期におけるCAP活動~ホンキで普及・連携・継続」講師:川北秀人(IIHOE代表者/J-CAPTA監事)

*J-CAPTA会員の皆様へ。詳細は開催案内でご確認ください。
J-CAPTAグループへはメルマガNO65で配信しています。
J-CAPTA準会員・アクション会員・支援会員へは別途J-CAPTAニュースを発送いたします。

◆JCAP311Project支援情報
「CAPスペシャリスト養成講座in木更津」申込受付中!
基礎編:7月14・15・16日(土・日・月)
実践編:9月22・23日(土・日)
下記の方は受講料が免除されます。
①岩手県・宮城県・福島県の方
②学生(除く社会人学生)
③22歳までの若い方

※なお一般受講の方は、基礎編のみの参加も可能です。
虐待や性暴力など子どもへの暴力の基礎知識と予防の方法、CAPの活動について学べます。