2012年4月 のアーカイブ

報告:「CAPスペシャリスト養成講座in函館」終了   27名のフレッシュなスペシャリスト誕生!

2012年4月15日 日曜日

3月16・17・18日(金・土・日)、3月24・25日(土・日)に「CAPスペシャリスト養成講座者in函館」の基礎編、実践編がそれぞれ終了しました。今回のCAPスペシャリスト養成講座は「独立行政法人福祉医療機構社会福祉振興助成」を受け、被災地の子どもたちにCAPを届ける学生ボランティアを養成するため、学生など、若者対象におこなわれました。

特別な叫び声を練習する受講生のみなさん

特別な叫び声を練習する受講生のみなさん

 会場は若いエネルギーで溢れ、25日の最終日には27名のスペシャリストが誕生しました。今後、地元のCAPグループに所属し、被災地の子どもにCAPを届ける活動に加わってくれます。新しい風が期待されます。

 J-CAPTAは2012年も被災地の子どもにCAPを届ける活動を続け、その人材を養成するため、被災地及び若者への養成講座を助成していきます。どうぞ、今後も温かいご支援をよろしくお願いします。

 ◆独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業の
事業報告をJ-CAPTAホームページにアップしています。
http://j-capta.org/2011_wam/contents03.html

 ◆支援情報
2012年3月末までに被災3県と避難地域の44箇所にCAPワークショップをお届けしました。
 *おとなワークショップ(学生・保護者・教職員・一般)64回参加者数1,218人
 *子どもワークショップ(幼児~高校生)58回参加者数1,416人
これらのワークショップは日本ユニセフ協会連携事業、WAM助成事業および311支援金で実施いたしました。

◆JCAP311Projectを応援してください!
被災3県では子どもたちにCAPワークショップを届ける活動を継続しています。
311支援金専用口座
三菱東京UFJ銀行 札幌支店
口座番号 3997427
口座名 一般社団法人J-CAPTA
※2012年3月末 現在2,513,519円をご寄附いただいています。
ありがとうございます。