2011年10月12日 のアーカイブ

報告:JCAP311Project ~J-CAPTA&ユニセフ連携事業 「CAPスペシャリスト養成講座(基礎編)in岩手」感動的に終了!

2011年10月12日 水曜日

岩山公園から盛岡市街を一望

岩山公園から盛岡市街を一望

秋晴れの続いた10月8・9・10日、岩手県盛岡市の岩手大学にて、
CAPスペシャリスト養成講座(基礎編24時間)を
実施しました(協力CAP岩手)。

行政、教育、福祉関係者、学生や市民活動をしている方々および
地域CAPグループメンバー等、
沿岸地域を含む岩手県内各地から37人が参加しました。

基礎編では、子どもへの暴力防止教育の思想と理論、子ども虐待問題に関する基礎知識、
緊急相談(心の手当)の方法、CAPプログラムについて学びました。

基礎編を修了した皆さんは、実践編(岩手会場11月19日20日)を
経て、CAPスペシャリストとなり、J-CAPTAや地域グループと
一緒に被災地域でのCAP活動にあたります。

IMG_0995 (2)AIMG_0976 (2)A
【参加者感想】
*盛岡での講座を開催していただきありがとうございます。
人権という抽象的なことをこれほどに具体的に体系化されている
CAPに敬意を表します。
*多様な年代・環境の方と意見交換できたのが貴重な体験でした。
*これまで100%子どもの側に立つことができていなかったことを
反省しました。 
ワークショップを開催できるように動きたいと思います。
*感謝感謝感謝の3日間でした。
*CAPで学んだことは自分の人生においても役立てることが
できると思いました。

宮城会場に若干の空きがありますので、関心のある方はお申込みください。
岩手県・宮城県・福島県の方々は受講料が無料となります。
(全時間受講できる方。基礎編終了の方が実践編を受講できます)

 

◆JCAP311Projectを応援してください!
311支援金専用口座
三菱東京UFJ銀行 札幌支店
口座番号 3997427
口座名 一般社団法人J-CAPTA
※10月12日現在 総額2,088,937円をご寄附いただいています。
 ありがとうございます。