2010年8月 のアーカイブ

「気持ワークショップ」講座のお知らせ

2010年8月9日 月曜日

独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業
 ~J-CAPTA研修第3弾 援助者スキルアップ講座~

子どもは様々な気持ちを抱いて生きています。でもおとなたちは子どもの感情表現に耳を傾けるのは苦手です。その扱いに困ってしまうことはありませんか?
この講座では、子どもたちが気持を言葉で表現できるようになるための子どもワークショップを「気持の本」を使って実施する方法を学びます。受講者は「気持ちワークショップ」を子育てサークルや子ども会、学童クラブ、児童養護施設などで実施できるようになります。

また、CAPスペシャリストの方にとっても、大変有意義な研修となることでしょう。

kimotinohon 日時:2010年8月24日(火) 10:30~17:30
場所:JA長野県ビル   (JR長野駅から徒歩10分)
講師:森田ゆり
参加費:5,000円(テキスト代別)
申込み:http://j-capta.org/pdf/kouza/wam0824.pdf
(申込み用紙をダウンロードしてFaxでお申し込みください)                                            

 (写真は「気持の本」森田ゆり著 童話館)

性的虐待対応研修終了

2010年8月6日 金曜日

7-25A

7月25日(日)講師森田ゆりさんで「性的虐待への対応の新たな課題~裁判になった場合」をテーマに援助者スキルアップ講座(CAPスペシャリスト研修指定)を開催しました。早くからこのことを指摘し問題提起されていた森田さんから直接学ぶ貴重な機会となりました。
千葉県我孫子市けやきプラザ研修室は定員60名で満員でした。

参加者の感想・・・「難しいケースについて森田さんから直接指導が受けられてよかった」「経験年数に関係なく、同時に学べてよかった」「誘導尋問について考えさせられた」「久しぶりに専門的な研修を受けた」「森田さんの話はわかりやすく、CAPスペシャリスト養成講座基礎編・実践編で学んだことへの積み重ねになった」7-25img

※この講座は独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業として開催しました。

◆J-CAPTA研修第3弾受付中! 

http://j-capta.org/pdf/kouza/wam0824.pdf

◆「CAPスペシャリスト養成講座(基礎編)in塩尻」受付中!

 http://j-capta.org/kouza/capspecial.html

J-CAPTA設立1周年記念対談講演終了

2010年8月3日 火曜日

imgCAPLCRMP17月24日、日本中猛暑が続く中、J-CAPTA設立1周年記念対談講演「今を生きる子どもたち~その理解と支援」も、あつく終了しました。我孫子市けやきプラザふれあいホールには150人の皆さんが駆けつけ、青木悦さんと田中康雄さんの話しに引き込まれました。
参加者の感想・・・「青木さん、田中さんのやさしい視点、真摯な気持ちを感じながらの、専門性のある話がよかった」「発達障がいについて正しい捉え方を知ることができた」「がんばりゆーの話に元気をもらった」「おふたりの人柄に感動!私たちに道筋示してくれた」「ふたりの話がみごとにかみあっていくのがとても面白かった」など、好評でした。また、「質問の時間があったらもっとよかった」「単独の講演も聞いてみたい」「パート2を期待する」などのご意見もあり、今後の企画に反映したいと思います。皆様、ありがとうございました。imgCAHV5AFY

この企画は独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業として開催しました。次回のJ-CAPTA研修は援助者スキルアップ講座~子ども支援プログラム「気持ちワークショップ」講座です。2010年8月24日長野県長野市にて開催。申込み受付中。

詳細、お申し込みは下記アドレスをご覧ください(申し込み用紙をダウンロードしてファックスでお申し込み下さい)。

http://j-capta.org/pdf/kouza/wam0824.pdf