2010年2月 のアーカイブ

スペシャルニーズプログラム養成講座終了!

2010年2月26日 金曜日

 2img

2月20日21日千葉県千葉市にてCAPスペシャルニーズプログラム(SNP)養成講座を開催しました。全国から参加した多くのスペシャリストの方が修了されました。SNPは知的障がいのある子どもへのCAPプログラムです。現在、特別支援学校や特別支援学級での実施が広がっています。

参加者の感想・・・「たくさんのエピソードを聞けたことが参加者の特権でした。多くのスペシャリストにSNPを受講してほしいです。夢を語れる仲間が近くにいることは力になります。」
「木村さんの実践に基づく話はすごい!配慮が必要な理由、他のプログラムとの手法の違いなど、エピソード一つで納得、ストーンと落ちる。」
「SNPの難しさとともに大切にしていることがよくわかりました。CAPの素晴らしさをまたまた確認しました。」

すべての子どもたちは素晴らしい力を持っています。SNPが障がいのある子どもたちのエンパワメントにつながる道具になりますように。

ワークショップのご依頼は地域のグループへ。
http://j-capta.org/groupmap/index.html

★中学生暴力防止プログラム養成講座いよいよ来週開催です。
http://j-capta.org/blog/?p=37

デービット・フィンケルホー博士がやってくる!!

2010年2月3日 水曜日

CIMG3252J-CAPTA事務局より、ワクワクするニュースです。

 デービット・フィンケルホー・・・CAPスペシャリストならみな知っている名前です。

彼の理論『性的虐待の4つの前提条件』『男性の社会化』や虐待や性暴力に関する世界的調査統計は、CAPスペシャリスト養成講座での必須項目です。
日本には森田ゆりさんがその著書『子どもへの性的虐待』などでも紹介しています。
2008年のIsPCAN(子どもの虐待防止国際協会)大会の基調講演もされました。    (写真はそのときのフィンケルホーさん&森田ゆりさん)

今年、そのフィンケルホーさんを招いてシンポジウムを開催します。
時は2010年10月30日(土)31日(日)、場所は東京有楽町朝日ホール。
朝日新聞厚生文化事業団とJ-CAPTAとの共催です。3CIMG3136_R[1]

その第1回企画運営会議を2月1日に開催しました。
記念に朝日新聞本社ラウンジにて、ハイチーズ。

 全国の皆さん、どうぞ予定にいれてください。
詳細速報は随時このブログでお知らせします。

 

 ※「CAPスペシャリスト養成講座inつくば」申込み受付中!

 http://j-capta.org/kouza/capspecial.html